ビブリオテーク(VIORO B1)

  スポンサードリンク
 
4月30日(土)これまた大学の補講のあとに友達とデザートビュッフェに行ってきました。


最近食べ過ぎ、


エンゲル係数高すぎ・・・。


最初は山の上ホテルの期間限定のデザートバイキングに行く予定だったんですが、急遽気になるお店を見つけて変更(*’∀`*)


VIOROの地下1階にある“カフェ&ブック ビブリオテーク”は”都会の「街角」を演出する、人が集まる空間 ”「本屋と食堂」をベースに本やアートの情報発信、ライブミュージックも楽しめる、カルチャーミックスな都心の本来のカフェ、をコンセプトにしたお店です。(“ビブリオテーク”とはドイツ語で図書館という意味らしい・・・納得。)


人が多いVIOROの中にありながらもとっても落ち着ける空間でした。


さて、デザートビュッフェの内容はスイーツ13種類が90分食べ放題で、ワンドリンク付き2,200円。(今思うとシェ オガワのランチが1,800円だから超贅沢(゜Д゜ ;))


女子のわがままを聞いてくれる夢のような話ですが、現実はそんなに甘くない。


みんな分かってた・・・・最後どうなるのか・・・みんな分かってたんだよ。けどいいじゃないか!!!若いんだから!!!


ホテルの軽食付きのデザートビュッフェならもう少し長く戦えたかもしれないけど、糖分&カロリー地獄にみんな制限時間を待たずしてギブアップw


うにだけが制限時間いっぱいほおばってました(*/∀\*)


デザートはこんな感じ↓






かわいすぎる君たち\(*’∀`*)/


ちなみに、3種類ずつ注文するんですが、アイス、生クリーム付きのやつは、1回食べたら次からはアイスと生クリームを外してもらうのがオススメです。


毎回食べてたらおかしくなってしまうw


うにのお気に入り→バナナのパリパリタルト(3回お替わりした!!食べにくいけど熱々とろとろのバナナが美味しい)、ピスタチオとグリオットチェリーのタルト(タルトだけど小さめで甘すぎなくて丁度いい)、豆乳レアチーズ 抹茶のソース(豆乳レアチーズ美味しい!!下に敷いてあるざくざくの抹茶クッキーとの相性ばっちし)、ベイクドチーズケーキ ブルーベリーソース(レモン風味の爽やかな酸味)、コーヒーマーブルシフォン(ボリューミーだけどシフォンケーキだから軽くて、コーヒの風味であっさりと)


その他→マフィン2種(・ゴルゴンゾーラのマフィン・ベーコンとオニオンマフィン、唯一の塩気。外がカリカリで美味しい)、グリュエドカカオのティラミス(なんかいつも思うけど、お店で食べるティラミスよりもコンビニのティラミスの方が好き)ヴァニラのクレームブリュレ(ブリュレ大好きだけど、ここのはあんまり好きじゃなかった)コーヒーゼリー(コーヒーゼリーがちょっと苦手)・・・


とにかく食べ放題だから、全部食べてみるべしw


友達のを1口貰ってとりあえず全部食べてみて、お気に入りのやつをリピートするのがオススメです。(お口に合わなくても残せないから・・・)


でもまぁ、デザートオンリーの食べ放題に行くことはもう無いでしょう。人生に1度の経験で十分(@´ω`@)
  スポンサードリンク
 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ