関西2人旅ヽ(´∀`)人(´∀`)ノ

  スポンサードリンク
 
8月末から9月にかけてタラちゃん(彼氏)と関西に旅行に行ってきました。



メインの目的地は有馬温泉の旅館「御幸荘 花結び」
兵庫で一泊してそれからタラちゃんのホーム・大阪へいくのが今回のコース。



福岡から夜行バスで行き神戸三宮で下車。(乗車時間7時間半くらい/¥3800( `ロ’ )ノ激安!!)
早朝5時半くらいについたのでとりあえずネカフェで時間を潰し、まずは中華街がある南京町へgo( `・ω・´)/



南京町は三宮駅のお隣りの元町駅の近くにあるんですが余裕で三宮から歩いて行けますよ(・∀・)



よよっ⌒10分くらいでいかにも中華街的な門を発見( ∀ )






この長安門と西安門を結ぶ通りにほとんどのお店が集中していて
噂通りコンパクトに凝縮された印象を受けました。



『ぶたまん』のネーミングの発祥のお店『老祥記』は事前にリサーチ済みでしたが
あんなに有名だったら行くしかないですよね~~(*/∀\*)



老祥記は月曜日が定休日ですが豚まんは月曜日でも南京町広場を挟んだ向かい側の
『曹家包子館』で買うことができます。↓




口コミでは「味が落ちた・・・」というコメントが多かったですが、
うに的にはここで食べる前に食べた豚まんよりも美味しくて、十分満足しましたよっ(*’∀`*)b


午後からはバスで有馬温泉へ・・・


うにはえらい神経質なので自分が選んだ旅館がいかがなものか心配だったんですが
参考までに『花結び』がどんなところか気になる皆さんへ、うにの感想をお伝えします。



  • 館内は綺麗で清潔感がある
  • スタッフの方々からはおもてなしの心遣いが感じられる
  • 料理は清潔感があり全部食べられる(沢山出てきたお魚が美味しかった)
  • 温泉は数が少ない(普通に入れるお風呂は1つ。有料の貸切風呂が1つ)



    若い2人で行っても丁寧に対応してくださってとても好感のもてるお宿でしたが、
    うにのわがままを挙げるとすると、
  • 一番小さい部屋にしたのに、えらい広かった(´ `){なんか落ち着かない(笑)
  • お肉はポン酢でいただいたけど、もぅ少しお塩がきいてて欲しかった(粗塩かなにか付いていれば)
  • 夕食のときお茶が出てこなかった(’・ω・`)(ふすまの向こう側にポットがあるので自分で入れてくださいと言われた)

とまぁ、こんな感じです。

1日3組限定★花結び得割プラン (¥12,600)で出てきたお肉ヽ(´∀`)ノ↓


この後大阪へ行き、次の日新世界へ。


初めて見た通天閣は意外と簡素でしたがその足元はTHE大阪!!


中華街に続きこれまた有名所の串かつ『だるま』に並んで入りましたが、
この旅いちの感動ヽ(´∀`)ノ!!!!


他のお店も美味しいかもしれないけ~ど~も、
せっかく大阪に来たのなら、並んででも食べる価値ありです( ∀ )


今回タラちゃんとのはじめての旅行らしい旅行だったけど、
次は資金を貯めてもっと自由な旅に出たい・・・(列車とかで~~)と思ったうにでした。

【完】  ヾ( ´ω` )ノ゛
  スポンサードリンク
 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ